タンケン blog

現役歯科医・2児のママが、暮らしにちょっと役に立つ情報を発信します。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【アニメ鑑賞】怪獣8号観てたら、夫が割り込んできた

 本ページはプロモーションが含まれています

こんにちは、ママときどき歯科医のタンケンです。

昔からアニメが大好きです。

 

はい、女子校時代はオタクと呼ばれてました。

大学生になり、共学に。

男子に混ざって週間少年ジャンプやマガジン読んでました。

見た目はオタク女子ぽくなかったので、意外性により『ギャップ萌え狙い?』と言われてました。

いやいや、単にアニメや漫画が好きなだけだよ、、、。

 

アニメ好きは声を大きくして『アニメが好き!』といえる良い時代になってきましたね‼️

 

最近、話題になっており、1話を観ていたら、、、

 

夫「あれ?怪獣8号じゃん!観てるの?これすごい面白いよ!!」

 

私「さすが、知ってるんだね!最近のなの?」

 

夫「うん、わりと最近きてる漫画かなー。まだ巻数もそんなにないよ」

 

私「そうなんだぁー。なんか録画した覚えなかったんだけど、なんか録れてて。たぶん東京リベンジャーズの予約枠がずーっと録れてる気がする、、、」

 

夫「いやー、怪獣8号は面白いよ。きっと気にいると思う!」

 

私「曲がさ、カッコよくて。オープニングもエンディングも、映像もわりといいけど、曲に力入れてるよ。海外の人使ってる。」

 

夫「ほんとだ、カッコいいねーーってか映像すごくない?」

 

私「うん、ゴールデンカムイとかは別に映像で観なくていいけど、鬼滅の刃とかこの怪獣8号とかは映像見たさに漫画よりアニメがいい気がする」

 

と、、、

漫画のアニメ化の最近の映像がすごすぎる話を結構長い時間してました。

 

夫は自分のタイミングでスススッと進められる漫画派なのです。

アニメだと24分とか決まってる、でも漫画だとその人の読むペースで早くも遅くもできる。

 

対して、私は、アニメ派です。

漫画だと、漫画しか読めなくなる。

「ながら」ができないんだよね。

私は、料理しながら・趣味の裁縫やりながらアニメも観たい欲張りなんだ。

 

と、言いながらも、鬼滅の刃や呪術廻戦は映像が速すぎて・ストーリーが複雑すぎて(呪術廻戦はとくに)、『ながら』ができないのでした(笑)

 

 

先日、たまたま立川の昭和記念公園に行ったところ、駅にこんなのありました。 

 

f:id:lived_happily_ever_after:20240617204748j:image

 

そうか。

立川基地って書いてあったな(笑)

子供たちをよそに大人が盛り上がった瞬間でした。